×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Shortcutkey
ショートカットキー


  トップ 特集3 パソコントラブル&便利わざ ショートカットキー ・ キーボード


場合によってはマウス操作よりも便利なキーボード操作の一部
1) ショートカットキー
ショートカットキー 機能
Ctrl + A 全て選択
Ctrl + C コピー
Ctrl + D 削除
Ctrl + V 貼り付け
Ctrl + Z 操作の取り消し
2)インターネットエクスプローラ(IE)のショートカット
ショートカットキー 機能
Alt + ← 一つ前のページに戻る
Alt + → 一つ先のページに進む
Space 画面をスクロールする
Shift + Space 画面を逆方向にスクロールする
Shift + 1 End (テンキー) ページの末尾へスクロールする
Shift + 7 Home (テンキー) ページの先頭へスクロールする
Shift + 3 PgDn (テンキー) 設定している行だけページの下へスクロールする
Shift + 9 PgUp (テンキー) 設定している行だけページの上へスクロールする
3)キーボード上の記号の呼び方
Esc "エスケープ・キー"と呼ぶ。
作業を一つ前に戻す。 作業終了。
F1〜F12まで "ファンクション・キー"と呼ぶ。
ソフトによりいろいろな機能が割り当て。
Tab "タブ・キー"と呼ぶ。
項目移動。 エクセルの右方向のセル移動。
Caps Lock "キャプスロック・キー"と呼ぶ。
Shift+Caps Lockで常に英字大文字入力。
Shift "シフト・キー"と呼ぶ。
同時に押すと他のキーの左上の記号を入力。
Ctrl "コントロール・キー"と呼ぶ。
他のキーと同時に押すとマウスと同じ操作が可。
Alt "オルト・キー"と呼ぶ。
他のキーと同時に押すとメニューバーと同じ操作が可。
Enter "エンター・キー"と呼ぶ。
文字入力・改行・操作の決定。
Num Lock "ナムロック・キー"と呼ぶ。
このキーを押すとテンキーの数字入力が可。
* "アスタリスク"と呼ぶ。
@ "アットマーク"と呼ぶ。
- "ハイフン"と呼ぶ。
_ "アンダーバー"とか"下線"などと呼ぶ。
※Shiftキーを押しながら"ろ"の文字を押すと表示される。
"ドット" , "ピリオド"とか、単に"てん"などと呼ぶ。
"コロン"と呼ぶ。
"セミコロン"と呼ぶ。
/ "スラッシュ"と呼ぶ。

戻る    Top